FC2ブログ

蜻蛉日記

新しく買った音源、最近のお気に入り、たまたまその日に聴いた音源を、クソみたいな感想文にて紹介。

BLOOD DUSTER / Yeest

おはようございます。出勤前に更新です。
自分の勤める会社のクソ豚(生物学上は雌なので野郎ではない)の
実父が亡くなったらしい。自分はこの豚の事が大嫌いで、顔を見る度に
声に出して「死ね」と言う様にしているんだが、会った事も無いオッサン、
しかも大嫌いな豚の為に香典を出してやるのかが非常に悩まれる。
先週末に他の社員は出したらしいが、今更出すのも微妙だしなぁ。
香典を出したところで豚の態度が改まり、嫌いでなくなるという事も無いだろうし。
「俺はお前の為にビタイチ払うつもりはない」と意志宣言をしてやるのも良いが、
お札に呪いを込めて渡してやるのも手だな。
以前は部署間のご家族に不幸があった場合の香典額を取り決めをしていたんだが、
無能な上司に代わってから「各自で」とホザきやがったので、個人負担が増えた。
死ね。

s-220px-Yeest_(Blood_Duster_album_-_cover_art).jpg
上記豚の顔面を、このジャケットの様になるまで殴りつけたい。
オーストラリア出身のグラインドコアバンド、BLOOD DUSTERの1st。1996年作。
後に顕著になっていくロックンロール色は本作でも既に確認が出来る。

映画から拝借したと思わしきSEもちょこちょこと挟みながら、ズンズングリグリと
爆走していく様は爽快。1曲1曲が短いので、あっという間に聴き通せます。

バッキングはデスメタル成分よりもハードコア的な色の方が強いので
そこまで夢中になって聴いてこなかったんですが、Vo.はこの時点で相当イカしてますね。



s-500x500.jpg
今はこんなカップリング盤が出ているみたい。
自分の所有している上記のオリジナル盤も、色んな時期に録られた音源の
寄せ集めなので、あまり曲順やジャケットに思い入れが無く今から買うのであれば、
此方の再発盤の方が曲数も多いし、かなりお得ですね。

スポンサーサイト



  1. 2018/11/29(木) 05:25:53|
  2. 音源感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ