FC2ブログ

蜻蛉日記

新しく買った音源、最近のお気に入り、たまたまその日に聴いた音源を、クソみたいな感想文にて紹介。

ICED EARTH / Festivals of the Wicked

Festivals of the WickedFestivals of the Wicked
(2011/07/12)
Iced Earth

商品詳細を見る

こんにちは。娘と嫁さんが買い物に行ったんで、その隙に更新。
今晩はバンドの練習があるんで、ちょっとベースも触っておきます。
家の周りの桜は今が満開で、昼間に娘と公園に行ったら凄く綺麗でしたね。

今聴いているのはコレ。
ICED EARTHのライブコンピレーション盤です。同タイトルのDVDも出ています。
METAL CAMP SLOVENIA 2008、WACKEN OPEN AIR 2007、
ROCK HARD FESTIVAL 2008という3つのステージから収録。
Vo.がリッパーから出戻りマシュー氏に代るタイミングでのコンピなんですが、
何故か上記順番に収録されているので、リッパー期がサンドイッチされていて
不可解な曲順になっている。

野外フェスティバルを収録しているのでバランスはあまり良くないし、
リッパー期とマシュー期の音圧が違い過ぎるなど、マスタリングも適当。
このバンドの場合、スタジオ盤でもギターの低音域がブーミーになっている事が
あるので、ジョン シェイファー氏はもう耳がイカれているのかもしれん。

本作の聴き所は、2名のVo.がそれぞれの持ち歌以外の曲を熱唱している点。
これがどちらもハマっていてオリジナルよりも良いんじゃないか?とさえ思える。
作り込んでくるスタジオ作と比べて生々しい演奏が聴けるが、鳴っている楽器が
少ないのでスカスカといってしまえばスカスカ。これは好みが分かれるだろうが、
あくまでライブ作品として楽しむなら問題ないレベルだと思う。
スポンサーサイト



テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

  1. 2013/03/30(土) 16:32:59|
  2. 音源感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ