蜻蛉日記

新しく買った音源、最近のお気に入り、たまたまその日に聴いた音源を、クソみたいな感想文にて紹介。

旨味とコクの白菜キムチ

こんばんは。何だか理不尽な事に腹が立ってきました。
考えるとまた血圧が上がるので、普段は思考停止状態にして
身を守っているんですけどね。

s-20429931_1905641956419907_1788195526025870094_n.jpg
賞味期限は昨日まででしたが、今週食べていたキムチ。

s-20374391_1905641953086574_7895242706044422249_n.jpg
漬かり具合はこんな感じ。

このキムチ、見た目は甘い系キムチに見えますが、かなり美味しいです。
肉との食い合わせはもちろん、単品で食べてもかなり好きな味です。
辛さはあまり期待しないで、味重視でキムチを選びたい人は是非どうぞ。

s-20294555_1905640299753406_8930563339729528767_n.jpg
あー、何も考えずに寝てしまいたい。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/27(木) 21:29:29|
  2. キムチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SUFFOCATION / The Close of a Chapter Live In Quebec City

こんばんは。今日は仕事が終わるのが遅くなりました。
これから月末に向かっていくのに、ノリ切れるのだろうか。

s-a1914832378_10.jpg
スカッっとデスメタルタイム。
SUFFOCATIONのカナダでのライブを収録した作品。2006年作。
マイク スミス脱退前の超テンションの高い演奏が収められている。

バンド初のライブ作品となるが、スタジオ盤と遜色の無い演奏と
マスタリングに感動。滅茶苦茶ブルータルなのに、各楽器の分離も良く、
迫力も充分。選曲も良くって、ベストアルバム的にも聴ける。

ビックリすぐるらいにテクニカルな演奏をしているんだけれども、
最近のピロピロ系の様にひけらかしではなく、サラりと凄い事をやっていて
激シブ。惚れる。音質は作り込まれていないのにやたらと良い。

ブルータルなデスメタルが聴きたかったら、本作を買えば間違い無い。
キャッチーなデスメタルが聴きたかったら、CANNIBAL CORPSEのライブ盤だ。
双璧を成す充実作。

  1. 2017/07/26(水) 23:30:42|
  2. 音源感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SARCOFAGO / I.N.R.I.

こんばんは。昨年に続き、健康診断で高血圧が指摘されました。
昨年に初めてこんな指摘を受けたものだから、何かの間違いだと思って、
放っておいたのですが、今年もしっかりと引っかかりました。

そして、健康診断の結果が記された紙を机の上に放置して置いたら、
嫁さんにバレました。ラーメンのスープを飲む事や、マヨネーズのかけ放題、
その他、食事に関して色んな制限を受けそうです。うげー。

s-Sarcofago-Inri-front.jpg
こんな音源ばっかり聴いているから血圧が高いんだと思います!

ブラジルのSARCOFAGOの1stです。1987年作。
ブラストビート、白塗り、ガンベルトファッション、サタニックな歌詞、
高速スラッシュリフ、EvilなVo.と、後のブラックメタルに繋がるプロトタイプ。

元々はSEPULTURAを脱退したメンバーが結成したバンドだけあって、
SEPULTURAの1stやEP時にかなり近い激烈サウンド。
勢い任せに突っ込みまくる演奏はハードコア的だし、やりたい放題。
崩壊寸前になる程前のめりな演奏には、目を見張るものがある。

ここまでプリミティヴだと自分の好みのストライクから若干外れるんだが、
この勢いは見習いたいところ。
ボーナスで追加されたライブ音源は、音質激悪でブート並。

inri.jpg
最近このジャケットのバージョンのCDが売っているのをよく見かける。
どちらががオリジナルなんだろう?

  1. 2017/07/25(火) 22:42:00|
  2. 音源感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WHITE LION / Fight To Survive

おはようございます。
昨日は案の定飲み過ぎて、夕方に帰ってきてからぶっ倒れていました。
バーベキューには娘もくっ付いて来たわけですが、大人の中に子供1人だったのに、
お手伝いをしたりゲームをしたりと、自分なりに楽しんでいたようです。

s-20229313_1902517700065666_1776057510481230163_n.jpg

s-20245773_1902517713398998_962618450311426681_n.jpg


wl.jpg
グッタリした朝に気持ちがいヤツを。
デンマーク出身のVo.がいるWHITE LIONの1985年発表の1st。
2ndも気持ち良いですが、この1stもすごく良い。

Vo.のマイク トランプの声質がすごくWETで沁みる。
適度にハードなGt.とメロディアスな楽曲が魅力。Gt.ソロもトリッキーで耳を惹く。
このバンドは普段ハードロックを聴かない人とでも一緒に聴ける。

この手のメロディアスハードって詳しくないんだけど、好きな人にはたまらない
音なんだろうと思います。自分の様なにわかリスナーでも凄く惹かれるんだから、
どっぷりハマる人もたくさんいるでしょう。
それはどのジャンルでも一緒ですが、自分の中の偏った偏見で、メロディアスハードの
ファンはCDをめっちゃたくさん持っているイメージ。片っ端から音源を買う印象。
そういう人達の作った、ベストメロディアスハードなコンピ盤を聴いてみたいものです。

  1. 2017/07/23(日) 06:45:53|
  2. 音源感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

DEMOLITION HAMMER / Tortured Existence

おはようございます。無理矢理起きて更新。
疲れて寝てしまう日も多かったですが、今週は目標の
ギターパートを2本分録音出来たので良しとしよう。
この週末でもう1本のギターを調整して、来週はもう2本分の録音をするぞ。

s-3290.jpg
今聴いているのはコレ。
NY出身のDEMOLITION HAMMERが1990年に発表した1st。
先月、友人のギタリストの家に行った時に聴かせてもらい、気に入ったので購入。

インパクトがあり過ぎるジャケは随分昔から知ってはいたが、
B級デスメタルだと思ってスルーしていました。
聴いてみると、中身はB級のスラッシュメタルでした。

1990年っていうと、スラッシュバンドがテンポダウンしていた時代って認識ですが、
このバンドは走りまくっていて熱過ぎます。
デスメタル化もせずにブルータルなスラッシュメタルを聴かせるので、結構衝撃でした。
カッコ良いです。

楽器陣の演奏も良いし、ギターソロもほんのりメロくって◎
吐き捨て型のVo.もかけ声コーラスも熱い。欠点が見当たらないB級の中のA級。

あまりに気に入ったので、直ぐに2ndも注文しました。
今月CDを買い過ぎててヤバいな・・・。



この後朝から会社の有志達とバーベキューを行うのですが、
暑くてこのジャケットみたいな顔になるでしょうね。うえー。
  1. 2017/07/22(土) 05:55:30|
  2. 音源感想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ